スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

ジェンティルドンナ 母としての新生活。

ノーザンファームで繁殖牝馬として繋養生活を送る、ジェンティルドンナ

ジェンティルドンナとは、イタリア語で、貴婦人という意味、貴婦人のように大きく活躍してほしいという願いが込められている、鹿毛の女の子のサラブレッド、それが、ジェンティルドンナです。

ジェンティルドンナ「ヒュヒュヒュヒュ~ン、ブルルルルルルルルル。」

ジェンティルドンナ「パカッ、パカッ、パカッ、パカッ、パカッ。」


ジェンティルドンナ「パカッ。」


ジェンティルドンナ「ヒュヒュヒュヒュ~ン、ブルルルルルルルルル。」


北海道・勇払郡・安平町・早来源武275番地 ノーザンファーム。


ディープインパクトと、ドナブリーニの仔で、今年から、繁殖牝馬として繋養生活を送っている、ジェンティルドンナ。

2009年2月20日生まれの、牝・6歳。

現役時代、栗東トレーニングセンター・石坂正厩舎に預託され、2~5歳まで、ジャパンカップ(2回)・ドバイワールドカップ シーマクラシック・桜花賞・オークス・ローズステークスなど、重賞も含めて優勝するなど、競走生活を送り、2012・2014年の、年度代表馬にも、2回選出されたほか、最優秀4歳上牝馬にも選出された、実力派の牝馬でした。

2014年12月28日に、中山競馬場で行われた、第59回・グランフリ・有馬記念 1着を最後に現役を引退、同年同日付で、競走馬登録を抹消、競走生活に終止符を打ちました。

ジェンティルドンナは、今年の1月4日に、北海道・勇払郡・安平町・早来源武275番地の、ノーザンファームで繁殖牝馬として、繋養生活を開始し、母・ジェンティルドンナとして、新生活を開始しました。

ジェンティルドンナ「ヒュヒュヒュヒュ~ン、ヒュヒュ~ン、ヒュヒュヒュヒュ~ン。」

ディープインパクトと、ドナブリーニの仔・ジェンティルドンナは、ジャパンカップにも3回出走し、2回・優勝した事のある、鹿毛のサラブレッドです。

2014年のジャパンカップに出走し、3連覇を目指した、ジェンティルドンナ、結果は、エピファネイアの4着に敗れ、3連覇はならなかったが、2回優勝するなど、ジャパンカップでは、3回出走して、2回勝利するという成績を残したのです。

又・ドバイワールドカップ シーマクラシックも2回出走して、1回・優勝するなどの成績を、ジェンティルドンナは残したのです。

ジェンティルドンナは、グランフリ・有馬記念で、有終の美を飾った後、引退しましたが、ハッピーエンドカップ後に行われた、引退式では、大勢の競馬ファンに惜しまれつつ、ドバイワールドカップ シーマクラシックを制覇した時の姿で、ターフを去ったのです。

3月4日・ノーザンファームの種付交配場に来た、ジェンティルドンナは、初年度の配合種牡馬・キングカメハメハと種付交配に挑みました。

ジェンティルドンナ「ヒュヒュヒュヒュ~ン、ヒュヒュヒュヒュ~ン。」

ジェンティルドンナは、大きくいななき、配合種牡馬・キングカメハメハから出る精子入りの尿を、ジェンティルドンナにかけては、配合種付交配をしていました。

ジェンティルドンナは、初年度配合種牡馬・キングカメハメハとの、種付を終えました。

繁殖牝馬厩舎の、ジェンティルドンナは、早来の大地を見ては、過ごしていました。

3月20日の深夜・ジェンティルドンナは、無事・キングカメハメハの仔を受胎しました


朝の、ノーザンファームの放牧場に、ジェンティルドンナは、放牧に出され、マタニティライフを開始しました。


鹿毛の女の子のサラブレッド・ジェンティルドンナは、繁殖牝馬となり、母・ジェンティルドンナとして、新繋養生活を開始しました。

ジェンティルドンナ「モグ、モグ、モグ、モグ」

ジェンティルドンナ「ブルルルルルルルルル。」


ジェンティルドンナ「カポ、カポ、カポ、カポ。」


イタリア語で貴婦人という意味で、貴婦人のように、大きく活躍をしてほしいという願いが込められている、鹿毛の女の子のサラブレッド・ジェンティルドンナ、今年から繁殖牝馬となり、母・ジェンティルドンナとして、キングカメハメハの仔を宿っていて、優雅なマタニティライフ生活を送っています。

ジェンティルドンナ「ヒュヒュヒュヒュ~ン、ヒュヒュヒュヒュ~ン、ヒュヒュヒュヒュ~ン。」

ジェンティルドンナは、大きいいななきで、早来の空に鳴いていました。

ディープインパクトを父に、ドナブリーニを母に持つ鹿毛の女の子のサラブレッド・ジェンティルドンナ、来年・2月4日には、キングカメハメハの間に、待望の初年度産駒が生まれる予定になっており、2018年には、ジェンティルドンナの初年度産駒が競走馬デビューする予定になっている様です。

競走馬として、長く競走生活をして来た、イタリア語で貴婦人という意味であり、貴婦人のように大きく活躍してほしいという願いを込めて命名された、ジェンティルドンナ、ジェンティルドンナを母に持つ、初年度産駒が競走馬として新たな活躍を見せるのか、期待したいと想い、願いつつ、繁殖牝馬ととして新生活を送り始め、繋養生活を送る、鹿毛の女の子のサラブレッド、それが、ジェンティルドンナです。


ジェンティルドンナ「ヒュヒュヒュヒュ~ン、ブルルルルルルルルル!」
スポンサーサイト
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

Rosa Grance

Author:Rosa Grance
MISTRIAS BOUQUETへようこそ!

鉄道模型の話題を中心に、競走馬の話題なども紹介します。

今後とも、よろしくお願いします。

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
ブロとも一覧
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。