スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

HAT TRICK=ハットトリック IN GainesWay Farm 2015

アメリカ・ケンタッキー州・レキシントン近郊・パリスパイクにある、GainesWay Farm(ゲインズウェイファーム)。

同ファームの、種牡馬厩舎にいる、HAT TRICK(ハットトリック)は、サンデーサイレンスを父に持つ、青鹿毛の男馬です。

HAT TRICK「ヒュヒュヒュヒュヒュ~ン。」

HAT TRICK「ブルルルルルルル。」

HAT TRICK「フー!」

HAT TRICK「ヒュヒュヒュヒュヒュ~ン、ブルルルルルルル。」

ハットトリックは、サンデーサイレンスを父に、トリッキーコードを母に持つ、青鹿毛のサラブレッド、それが、ハットトリックです。

ハットトリックとは、イギリス語のサッカー用語で、1試合で1選手が3得点以上をあげることの意味です。

ハットトリックは、青い牧草をはみながら、たくましく育つ、青鹿毛の男馬です。

ハットトリックは、現役時代・競走馬として、日本で21戦8勝を残すなど、マイルチャンピオンホースとして活躍しました。

ハットトリックは、2007年・シャトル種牡馬として、アメリカに輸入され、ケンタッキーレキシントン近郊・パリスパイクにある、ウオルマックファームを拠点として、2008年から繫養を開始し、オーストラリア・アルゼンチンにもシャトル種牡馬として、繫養されました。

牡・10歳に成長した、2011年の秋・ハットトリックは、現在の繋養地・ゲインズウェイファームにやってきました。

ハットトリックは、2012年~2013年の種牡馬シーズンから、ゲインズウェイファームで繋養され、現在に至っております。

現役時代・キャロットファームの所有馬として、中央競馬で活躍してきた、北海道・勇払郡・追分町(現・安平町)の、追分ファームの生産馬で、現在も、ハウグレートなど、多くの産駒の父として、アメリカで種牡馬として活躍している、ハットトリックの、2015年~2016年の種牡馬シーズンでの活躍を期待したいと想い、願っております。
スポンサーサイト
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
プロフィール

Rosa Grance

Author:Rosa Grance
MISTRIAS BOUQUETへようこそ!

鉄道模型の話題を中心に、競走馬の話題なども紹介します。

今後とも、よろしくお願いします。

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
ブロとも一覧
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。