スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

JR西日本 225系6000番台〈丹波路快速〉6両セット(10-1201・KATO)

225系6000番台

所有する、Nゲージ車両の1つに、JR西日本 225系6000番台<丹波路快速> 6両セット(10-1201・KATO)があります。

【実車】

2009年・JR西日本が、自社設計により登場させた、225系0番台の一部が、120km性能固定とし、黄色線・2本の帯をまいた、4両編成と6両編成の2本立てにした、120km仕様車の、225系6000番台が登場、JR宝塚線(福知山線)の〈丹波路快速〉(大阪~篠山口・福知山間)にデビューしました。

225系6000番台は、現在も、〈丹波路快速〉に、221系・223系6000番台(2パンタ車)と共通で使用されている他、大阪~宝塚間の、〈区間快速〉にも、4両・6両の編成で活躍しております。

【模型】

2013年10月18日の新発売と同時に、ホビーセンターカトー・大阪店で購入・納車しました、新品のニューモデルで、夜間運転考慮し、LED室内灯・クリア(11-212・6両分 KATO・純正品)を、全車・標準装備で取り付けた、豪華版になっております。

その為、20580円の、定価販売で購入・納車しました。

購入・納車早々、2号車の上部にある、「弱冷房車」の印刷漏れが見つかり、代替シールで対応することになり、後日・ホビーセンターカトー・大阪店に行き、代替シールを請求したところ、郵送で代替シールが送られてきました。

本当は、自分で貼り付けなければならない、「弱冷房車」の代替シールですが、ぼくが陶芸の仕事で多忙の為、ホビーセンターカトー・大阪店で貼り付けてもらいました。

ホビーセンターカトー・大阪店の2階で走らせて見たら、フライホイール動力ユニットを採用した、動力装置の動きも相俟って、素晴らしい走りを見せております。

しかも、初期ロット品の新品モデルであり、新製配置にて導入・ゲットした、Nゲージモデルとなっております。

ぼくが、KATOに製品化をお願いした、Nゲージモデルであり、JR西日本により、登場させた、225系のNゲージモデルを購入・納車したのは、6000番台〈丹波路快速〉が、初めてのケースとなりました。
(その後、12月13日には、同じKATOのNゲージ・JR西日本 225系0番台「新快速」8両セット(10-871)を、ホビーセンターカトー・大阪店でLED室内灯・クリア(11-211・1両分 2個  11-212・6両分 1セット・KATO・純正品)を取り付けた上で、定価販売で購入・納車しました。)

あれから、今年は、KATOのNゲージ・JR西日本 225系を購入・納車してから、2周年という、記念すべき年を迎えます。

KATOのNゲージ・JR西日本 225系は、現在・0番台「新快速」8両セット(10-871) 1セットと、先に購入・納車しました、6000番台<丹波路快速〉 6両セット(10-1201) 1セットの、計・2セットを所有しており、今年の5月25日~8月16日にかけて、購入・納車しました、287系「こうのとり」のベースになった車両の1つになっており、今後共、大切に扱い、末永くご愛用して頂こうと想い、願っております。
スポンサーサイト
line
line

line
プロフィール

Rosa Grance

Author:Rosa Grance
MISTRIAS BOUQUETへようこそ!

鉄道模型の話題を中心に、競走馬の話題なども紹介します。

今後とも、よろしくお願いします。

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
ブロとも一覧
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。