スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

第152回・ジャン・リュック・ラガルデール賞 ダビルシムが日本産馬の初年度産駒で初の優勝馬となる。

1853年の創設以来、フランスギャロが施行する、ロンシャンウイークエンドに開催される、第152回目の、ジャン・リュック・ラガルデール賞(G1)が、10月2日(日本時間・10月3日)に、ロンシャン競馬場で行われました。

今年も、多くの馬が参戦した、ジャン・リュック・ラガルデール賞は、1853年に、グランクリテウム賞として創設され、過去にも多くの優勝馬を輩出して来ました。
2003年には、ジャン・リュック・ラガルデール氏の、功績をたたえて、現競走名に改称されており、毎年・行われていて、現在に至っております。

L・デットーリ騎手が騎乗した、ダビルシム(DABIRSIM)が、2着のSofast以下を抑えて、1分19秒85のタイムで、1853年の創設以来、152年目にして、現競走名に改称以降では、初のケースとなる、日本産馬を父に持つ競走馬が優勝し、第152代・ジャン・リュック・ラガルデール賞の優勝馬に輝きました。

ダビルシム(DABIRSIM)は、2009年2月5日生まれ・フランス・Mne L. MonFort氏の生産の黒鹿毛の馬で、父・ハットトリック(HAT TRICK)・母・ルモレード(RUMORED)・母の父・ロイヤルアカデミーという血統、フランスのサイモン・スプリンガー氏の所有、C・フェルランド厩舎(フランス)の所属の管理の下、現役競走馬として活躍・走らせている競走馬です。

ダビルシム(DABIRSIM)の父・ハットトリック(HAT TRICK)は、現役時代、キャロットファームの所有馬として、美浦・清水美波 栗東・角居勝彦 両厩舎に所属し、日本の中央競馬(JRA)で、未勝利戦・牡丹賞・ナリタブライアンメモリアル・清水ステークス・スポーツニッポン賞金杯(西・京都金杯)・東京新聞杯・マイルチャンピオンシップなどを制覇した他、海外でも、キャセイパシフィック香港マイルでも、ザデューク以下を抑えて優勝し、21戦8勝の成績を残した、サンデーサイレンスとトリッキーコードの仔でもある、2001年4月26日・北海道・勇払郡・追分町(現・安平町)・追分向陽1233-1の、追分ファーム生産の、青鹿毛馬で、トリッキーコードの2001が血統名のサラブレッドです。

ダビルシム(DABIRSIM)の父・ハットトリック(HAT TRICK)は、2005年の、JRA賞・最優秀短距離馬にも選定されましたが、2007年5月8日に、惜しくも現役を引退、5月10日に競走馬登録を抹消、山元TCでの検疫検査をへて、5月27日に、飛行機で、二度と戻ることのない、日本を後に渡航しました。

ダビルシム(DABIRSIM)の父・ハットトリック(HAT TRICK)は、2008年から、アメリカ・ケンタッキー州・レキシントン近郊の、パリスパイクにある、WALMAC FARM LLC(ウォルマックファーム)を拠点に、シャトル種牡馬として繋養生活を送っており、これまでに、オーストラリア・アルゼンチンにも、シャトル種牡馬として繋養生活を送り、多くの産駒を輩出、今後・南アフリカでのシャトル種牡馬としての繋養生活も予定されている様で、今年の4月26日(日本時間・4月27日)には、まる10歳の誕生日を迎えた、期待の種牡馬です。

ダビルシム(DABIRSIM)は、今年の6月8日(日本時間・6月9日)に、ラテスト競馬場での未勝利戦・1着でデビュー以来、カブール賞(G2)・モル二賞(G1)を合わせて、4戦4勝の無敗となっており、今回の、ジャン・リュック・ラガルデール賞・1着で、5戦5勝の無敗となりました。

L・デットーリ騎手は、この日は、重賞500勝目を、ダビルシム(DABIRSIM)で、飾りました。

ジャン・リュック・ラガルデール賞の第152代優勝馬になった、ダビルシム(DABIRSIM)の、今後の活躍を。期待したいと想い、願っております。
スポンサーサイト
line
line

line
プロフィール

Rosa Grance

Author:Rosa Grance
MISTRIAS BOUQUETへようこそ!

鉄道模型の話題を中心に、競走馬の話題なども紹介します。

今後とも、よろしくお願いします。

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
ブロとも一覧
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。